スポンサーリンク

7月に発売されたルピシア福岡限定茶、威風堂々を飲んでみた。茶葉の香り、味のレビュー。

緑茶

ルピシアの地域限定定茶

ルピシアには、地域ごとに限定のお茶が販売されています。今回は、7月に発売されたばかりの福岡限定茶、威風堂々の紹介をいたします。ルピシアの地域限定茶はその地域にあるルピシアの店舗でしか購入できませんが、ルピシアのオンラインストアでも全てではありませんが一部購入できるお茶もあります。

福岡限定茶、威風堂々

ルピシアの福岡限定のお茶、威風堂々は7月に発売されたばかりです。まずはパッケージから紹介いたします。

私は缶入りの茶葉を購入しましたが、缶なしの茶葉のみの販売もあります。缶入りは50gの茶葉入りで税込み1,050円、茶葉のみは50gで税込み770円です。

商品説明:博多の夏の風物詩として親しまれる祭りをイメージした緑茶。サイダーと和柑橘が調和する爽やかな香り。

緑茶にサイダーのフレーバーは珍しいですよね。夏らしいお茶の雰囲気です。今の時期は水出しに合いそうです。

こちらの福岡限定、威風堂々は福岡県内の下記の店舗で限定販売されているお茶です。

・博多阪急ショップ

・大丸福岡天神店

・イオンモール八幡東店

・ゆめタウン久留米店

茶葉の香り

茶葉の香りは甘いフルーツの香りがします。緑茶の香りもしてよく嗅ぐと柑橘系の香りもしますが、柑橘系というよりマスカットのような香りに感じられます。サイダーの香りは茶葉の時点では分かりませんでした。

茶葉にマリーゴールド、コーンフラワー、金平糖が入っています。茶葉に金平糖が入っていると豪華な感じがして嬉しくなります。

飲んだ感想

まずはホットで飲んでみました。沸騰したお湯で2分抽出しました。

水色はこのような感じです👇


写真ではわかりづらいのですが、水出しをしたようにすっきりとした透明感のある水色でとても綺麗です。お茶の香りは、甘いサイダーの香りがします。飲んでみると渋みもなくすっきりとした飲み心地でフルーツフレーバーのサイダーを飲んでいるような風味を感じで美味しいです。後味もすっきりしていて飲んだ後にフレーバーの風味が口に残ることもないのでお食事でも問題なく一緒に飲めるお茶だと思いました。

次に水出しにしてみました。冷蔵庫に入れて6時間抽出しました。

水色はこのような感じです👇

水出しにした方は、ホットの時よりもフレーバーが弱くなっている感じがしました。飲んだ後にほのかにサイダーの風味を感じます。緑茶の味も渋みもなくすっきりしています。こちらのお茶はホットでも水出しでもどちらも同じくらいに飲みやすいですがフレーバーをより感じたいのであればホットの方がおすすめです。

威風堂々に合うお茶請け

威風堂々に合うお茶請けは、ソーダ豆です。

MAME-YA(マミーヤ) 豆 お菓子 お豆7種×2袋の14個新品価格
¥2,980から
(2020/8/11 11:15時点)

こちらは夏限定のフレーバーです。

70g入りで税込み378円です。

水色の豆がソーダ味で、白い豆がヨーグルト味です。肝心のお味ですが、しっかりソーダの味もして甘みがあります。中の豆は落花生です。

ヨーグルト味も甘酸っぱい味が再現できていて私はヨーグルト味の豆が好きです。ソーダ豆を食べ進めていくと喉が渇いてくるのでここで威風堂々を飲むとすっきりと口の中が潤ってサイダーの爽やかな風味を心地よく感じられます。


にほんブログ村↩お茶のブログランキングに参加中です🍵

コメント

タイトルとURLをコピーしました