スポンサーリンク

ルピシア グランマルシェ限定フレーバーティー、カシスオレンジを飲んでみた。茶葉の香り、味のレビュー。

紅茶

ルピシア グランマルシェ限定茶、カシスオレンジ

ルピシアグランマルシェの限定茶、カシスオレンジを飲んでみたので茶葉の香り、飲んだ味の感想をまとめていきたいと思います。カシスオレンジフレーバーの紅茶は、去年のルピシアグランマルシェで会場限定茶として販売されていました。今年もグランマルシェ限定茶として販売されました。去年に引き続き人気のあったお茶なのでしょうね。私は今回初めて購入してみました。今年はコロナウィルスの影響でイベントは中止となりましたが、ルピシアの店舗、オンラインストアでグランマルシェ限定茶が購入できます。

カシスオレンジってどんなお茶?

まずはカシスオレンジのパッケージから紹介いたします。

こちらの商品はティーバックでの販売はなく、茶葉のみでの販売となります。

商品説明:カシスの芳醇な甘みとオレンジの香りが人気の定番カクテルとイメージした紅茶。アイスティーにも。

こちらのカシスオレンジは、ご存じかと思いますが、カクテルのカシスオレンジをイメージして作られたフレーバー紅茶です。オレンジの爽やかな香りと濃厚なカシスの甘味をブレンドして作られています。

茶葉の香り

茶葉の香りは、まずはじめにオレンジの爽やかな香りが強く香ります。その後にカシスのほのかな甘い香りがします。

茶葉には砂糖漬けのオレンジピール、ドライカシスが含まれています。ドライカシスが茶葉と混ざっていて目視では分かりませんでした。

飲んだ感想

ルピシアではアイスティーがおすすめの飲み方ということですが、まずはホットで飲んでみました。抽出時間は2分半です。

水色はこのような感じです👇

お湯を注ぐと、オレンジやカシスの香りが茶葉の時よりも弱くなった印象でした。飲む前はお茶の香りからして紅茶の香りだけでフレーバーの香りがしないのでちゃんとフレーバーを感じられるのかな?と思いましたが飲むとオレンジとカシスの風味をしっかりと感じられます。紅茶自体も渋みがないのでストレートでも美味しくいただけました。お砂糖を加えて飲んでみると、オレンジの風味が目立ってカシスの風味はストレートの時よりもあまり感じられなくなりました。もともと渋みがない紅茶なのでカシスとオレンジの風味を強く感じたいのであればお砂糖を加えるよりストレートの方がおすすめです。

続いては水出しにしてみました。水出しで3時間冷蔵庫に入れて抽出しました。

水色はこのような感じです👇

お茶の香りはカシスオレンジですが、飲むとオレンジの風味が強いです。 水出しでも渋みがなくすっきりとした味わいで美味しいです。 ホットより水出しの方がオレンジの風味が強くなってオレンジフレーバーの紅茶みたいになってしまいました。お茶の香りは水出しの方がカシスオレンジの香りを感じられましたが、カシスオレンジの風味を感じたいならホットの方がカシスの風味もオレンジの風味も感じられるなと私は思いました。

カシスオレンジに合うお茶請け

カシスオレンジに合うお茶請けは、新宿高野のフルーツチョコです。

新宿高野 フルーツチョコレートSPリボン新品価格
¥378から
(2020/8/2 16:09時点)

こちらのフルーツチョコレートは、一粒がとても小さいですがしっかりとフルーツのフレーバーを感じられて味がくどくなくてすっきりとした味わいです。ミルクチョコレートをはじめ、マンゴー、メロン、ストロベリー、ブルーベリー、レモン、バナナのチョコレートが入っています。見た目もカラフルでキャンディーのような包みでちょっとしたプレゼントにもぴったりのお菓子です。


にほんブログ村↩お茶のブログランキングに参加中です🍵

コメント

タイトルとURLをコピーしました