スポンサーリンク

椿宗善のフルーツジャスミン茶を飲んでみた。茶葉の香り、お茶のレビュー。

その他お茶

椿宗善 フルーツジャスミン茶

本日は、お茶の専門店 椿宗善の「フルーツジャスミン茶」を紹介いたします。

まずはパッケージから紹介いたします。

ティーバックが10個入りで税込み832円です。

ティーバック1つき、3gの茶葉が入っています。

商品説明:アップル、キウイ、ストロベリーなどのドライフルーツと優雅なジャスミン茶をブレンドしました。

ジャスミンの香りとフルーティーなハーブのハーモニーをお楽しみください。

茶葉の香り

茶葉の香りは、キウイやアップルのフルーツの香りの中にジャスミンの香りがふんわりと香ってとてもいい香りです。

フルーツの香りはキウイの香りが目立っています。

よく嗅ぐと、外国のお菓子のような香りにも感じられます。

茶葉には、アップルビッツ、キウイビッツ、ローズヒップ、ハイビスカスフラワー、ストロベリービッツと盛りだくさんです。

飲んだ感想

まずはホットで飲んでみました。

沸騰したお湯でパッケージに記載されている抽出時間で抽出しました。

抽出時間は1分です。

水色はこのような感じです👇

ローズヒップが茶葉に入っているので、水色は少しピンク色をしていて綺麗です。

飲んでみると、優しいジャスミンの風味がふんわりと香ります。

後からほんのりフルーツの風味を感じられます。

ですが、抽出時間が短かったのかジャスミン茶というよりまだお湯な感じもしたので更に1分抽出してみました。

2分抽出した水色はこのような感じです👇

少し濃い水色になりました。

先ほどよりフルーツの香りが強く感じられます。

飲むとローズヒップの酸味を感じてフルーツの甘酸っぱい風味を感じられます。

その後にジャスミンの風味がして最後にはフルーツの風味が口に残ります。

ジャスミンの風味が優しいのでジャスミン茶が苦手な方でも挑戦しやすいのではないかなと思いました。

次に水出しにしてみました。

冷蔵庫に入れて8時間抽出しました。

水色はこのような感じです👇

お茶の見た目はジャスミンティーというよりローズヒップティーのようです。

飲むと、キウイフレーバーの甘酸っぱいローズヒップティーみたいな味です。

飲んだ後にジャスミンの風味を感じられます。

飲んだ後に口に少し苦みが残ります。

水出しにすると、ローズヒップティーなのかジャスミンティーなのか分からなくなります。

ホットでは感じられなかった苦みもあるのでこちらのお茶はホットの方が美味しく飲めるお茶です。

フルーツジャスミン茶に合うお茶請け

本日紹介したフルーツジャスミン茶に合うお茶請けは、明治ブルガリアヨーグルトの「ゆず&フルーツミックス」です。

180g入りで119カロリーです。

蓋を開けると、ゆずの爽やかな香りがします。

ヨーグルトには桃の果肉、果汁、りんごの果汁、ゆずの果汁、レモンピール、ゆずピールが入っています。

全体的にゆずの香りの方が強いです。

ゆずの香りでもゆずの皮のほろ苦い香りではなく、ゆずの果肉の甘酸っぱい香りがします。

ヨーグルトに入っている果肉やピールがとても小さくて目視だと分かりずらいです。

食べてみると、脂肪分0のヨーグルトとは思えないくらいトロっと濃厚な味わいのヨーグルトです。

食べてみても香りの通り、ゆずの味が強く出ていて美味しいです。

ゆずの皮の苦みなどが全くなく、後味もとてもスッキリとしています。

ヨーグルトに入っている桃の果肉やピールがとても小さいので桃の果肉を食べている感じはあまりしません。

ゆずピールやレモンピールも入っていますが、ピールが入っている感じはしないのでピールが苦手な方でも美味しく頂けると思います。

ピール特有の苦みもないのでお子様でも食べやすい味だと思いました。

ここで本日紹介したフルーツジャスミン茶と合わせると、ジャスミンの香りがふんわりと香って華やかになります。

フルーツジャスミンのフルーツの甘酸っぱい風味とゆずヨーグルトの甘酸っぱい味がとてもよく合います。

どちらもお互いの味を邪魔する事なく美味しく頂けました。

ゆずヨーグルトは、苦みが一切ないフルーツの味わいのようなゆず味なのでゆずの甘酸っぱい味が好きな方におススメです。

ジャスミン茶の効能については以下の記事にまとめています⇩


にほんブログ村↩お茶のブログランキングに参加中です🍵

スタンダードプラン 詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました