スポンサーリンク

迷っているなら買うべき!逃すと来年まで買えない紅茶。ルピシアの秋限定のお茶、月に咲く。月に咲くの紹介と飲んだ感想、月に咲くに合うスイーツを紹介します。

紅茶

ルピシアの秋限定茶

今日で8月も終わり。明日から9月ですね。お店に行くと秋限定のお菓子やスイーツが販売されていますね。お茶の専門店、ルピシアでも秋限定のお茶が販売されています。本日紹介するのは、秋限定のフレーバー紅茶、月に咲くです。こちらの月に咲くは毎年大人気の紅茶で販売されると秋本番の10月には売り切れてしまうほどの大人気の紅茶です。ルピシアのオンラインストアでもおひとり様20個までと購入制限があるほどです。

月に咲く

月に咲くは毎年9月~11月の期間に販売されている秋の限定茶です。ルピシアの店舗、オンラインストアでは先週から販売されています。既にパッケージから出してしまったので今回はパッケージの紹介は省略させて下さい。私は50g入りのリーフで購入しました。税込み870円でした。いつもリーフで購入したらアルミのチャック付きの袋に移し替えています。

KAUMO アルミ自立袋 チャック付き ジッパー マチ付き 角丸 (18×26+4cm 10枚) KM-AM18新品価格
¥875から
(2020/8/31 10:49時点)

商品説明:あでやかなキンモクセイの花びらを紅茶にたっぷりとブレンド。甘くかぐわしい香りとその余韻。

月に咲くは、金木犀の紅茶です。月に咲くという名前も素敵ですね。

茶葉の香り

茶葉の香りは、紅茶の香りの中に金木犀の甘い香りがほわーと香ります。金木犀と言えばまるで香水のようなあの甘い香りを想像すると思いますが、月に咲くの香りは金木犀というより甘いお花の香りが優しく香る感じです。

どこをすくっても黄色いお花が含まれています。こちらの黄色いお花、本物の金木犀のお花なのです。原材料は紅茶と金木犀のお花のみのお茶で香料も使われていません。自然の甘いお花の香りがする紅茶です。

飲んだ感想

まずはホットで飲んでみました。沸騰したお湯で2分半抽出しました。

水色はこのような感じです👇

飲んでみると金木犀の甘い香りがほんのりとします。渋みもなく飲みやすいです。飲んだ後にも金木犀の香りが口の中にふんわりと残ります。飲んでいるだけでリラックスできる紅茶です。こちらの紅茶は味を楽しむというより自然の金木犀の香りを楽しむ紅茶だと思うのでストレートで飲むことをおすすめします。

次に水出しにしてみました。冷蔵庫に入れて4時間抽出しました。

水色はこのような感じです👇

飲んでみるとサラッとした飲み口で渋みもなく飲みやすいです。渋みも全くありません。ですが、後味に香ばしさがあってノンフレーバーのほうじ茶を水出しにしたような味わいです。金木犀のお花の香りは感じられませんでした。金木犀の優しいお花の香りを感じたいのであればホットで飲むことをおすすめします。

月に咲くに合うスイーツ

月に咲くに合うスイーツは、コージーコーナーのWシュー(クリーム&カスタード)です。

こちらのWシューは、生クリームとカスタードが入っているシュークリームです。税込み205円です。生クリームがソフトクリームのようにもりもりに入っています。

商品説明:乳味ゆたかなクリーム&まろやかカスタードを、さっくり焼き上げたシュー皮にとじこめました。2つのクリームがとけあう、絶妙な味わい。

横から見てもこの生クリームのボリュームは圧巻です。

半分に切ってみるとここでやっとカスタードクリームが見えました。

この生クリームの量、すごくないですか!?その高さは、生クリームが5センチにカスタードが1センチです。ほぼ生クリームですよね。食べてみると歯切れのいいシュー皮にあっさりとした味の生クリームが口の中いっぱいに入ってきます。カスタードの味もあっさりとしています。生クリームの量が圧倒的に多いのでカスタードの存在感が生クリームに負けてしまっています。シュークリームを食べているというより生クリームを食べているような感じです。半分食べただけでもかなりボリュームがあります。ここで月に咲くのホットを飲むと生クリームで甘々になった口内がすっきりとします。生クリームがたっぷりで気持ちが悪くなるのでここはストレートの自然な香りの月に咲くがとてもよく合います。Wシューは生クリームが大好きな方にとっては堪らないスイーツですが、生クリームが苦手な方は食べるのはおすすめしません(笑)私としてはもう少しカスタードが主張してくれてほしかったなと思うところです。ですがこのボリュームで税込み205円とはびっくりです。生クリームを沢山食べたい!という方におすすめのスイーツです。


にほんブログ村↩お茶のブログランキングに参加中です🍵

コメント

タイトルとURLをコピーしました