スポンサーリンク

ルピシア キャロルはクリスマス限定。キャロルを徹底解説!

紅茶

世界のお茶専門店ルピシアでは、11月になるとクリスマス限定の紅茶を販売します。

この記事では、ルピシアのクリスマス限定の紅茶、「キャロル」について紹介しています。

この記事を読むと分かること

・ルピシア「キャロル」の販売時期、値段。

・ルピシア「キャロル」の飲み方を変えて味の違いを比較。

・ルピシア「キャロル」のお茶の香り、味。

・ルピシア「キャロル」に合うお茶請けとして、ルピシアのアイス、「キャロル&キャンディクランチ」を紹介。

ルピシアクリスマス限定 キャロルを徹底解説!

ルピシアの「キャロル」は、クリスマス限定のフレーバーティーです。

「キャロル」の販売期間は、毎年11月~3月まで販売されています。

ルピシアの「キャロル」のリーフタイプを購入しました。

ルピシアの「キャロル」のリーフタイプのパッケージはこのような感じです👇

「キャロル」のリーフタイプは、1袋にリーフが50が入っています。

「キャロル」のリーフの値段は、720円(税込み)です。

「キャロル」は、クリスマスのデザインのパッケージのティーバッグタイプやクリスマスのデザイン缶に入ったリーフの販売もあります。

「キャロル」の販売期間は、11月~3月までですが、売り切れ次第終了となりますので販売期間が短くなる事もあります。

ルピシア キャロル

クリスマスケーキを思わせるストロベリーとバニラの香りに、ローズの花びらが華やかさを演出する紅茶です。

やさしく甘い香りがミルクにぴったり。

ミルクをたっぷり入れる場合は茶葉の量を多めにするか、浸出時間を長めにしてください。

ルピシア キャロル①茶葉の香り

「キャロル」の茶葉の香りは、甘いストロベリーとバニラが香ります。

「キャロル」は、甘い香りなのでミルクティーに合いそうです。

「キャロル」の茶葉には、ストロベリーリーフにローズレッド(バラの花びら)、ココナッツが入っています。

「キャロル」の茶葉にはココナッツが入っていますが、南国のような香りやココナッツの香りはしません。

こまっ茶
こまっ茶

「キャロル」の茶葉にココナッツが入っている事に驚き!

ルピシア キャロル②飲んだ感想

ルピシアの「キャロル」をストレートティー、ミルクティー、水出し紅茶にして味の違いを比較してみました。

ルピシア キャロル ストレート

「キャロル」のストレートティーは、沸騰したお湯で3分抽出しました。

「キャロル」のストレートティー水色はこのような感じです👇

「キャロル」のストレートティーのお茶の香りは、苺の香りがふんわりと優しく香ります。

飲むと、苺のフレーバーやバニラのフレーバーはあまり感じられません。

紅茶の味自体は渋みもなく飲みやすいのですが、あまりフレーバー感が出ていなくてノンフレーバーティーを飲んでいるかのようです。

あまりフレーバーが出ていなかったので更に5分抽出してみました。

水色はこのような感じです👇

「キャロル」は、パッケージに記載されている抽出時間、3分より長い時間蒸らしても渋みはありません。

抽出時間が3分の時よりも少しフレーバーが出た気はします。

飲んだ後に苺の風味とバラの風味をふわっと感じられました。

こまっ茶
こまっ茶

「キャロル」をストレートティーで飲む時は、抽出時間を少し長くした方がいいかも。

紅茶の渋みもないから抽出時間が長くなっても大丈夫だったよ。

ルピシア キャロル ミルクティー

「キャロル」のミルクティーにはお砂糖も加えました。

「キャロル」のミルクティーの水色はこのような感じです👇

「キャロル」をミルクティーにすると、「キャロル」のフレーバーとミルクの香りが合わさってショートケーキみたいな香りがします。

「キャロル」をミルクティーにすると、ストレートの時よりかは苺の甘酸っぱい風味とバラの風味が少し強く感じられるようになりました。

こまっ茶
こまっ茶

「キャロル」は、クリスマスケーキをイメージした苺とバニラのフレーバーだからミルクティーにすると絶品だよ。

ショートケーキっぽさも感じつつ、薔薇の風味も感じたいのであればミルクティーがおススメ。

ルピシア キャロル 水出し紅茶

「キャロル」の水出し紅茶は、冷蔵庫に入れて6時間抽出しました。

水出し紅茶にした「キャロル」の水色はこのような感じです👇

「キャロル」の水出し紅茶が一番苺とバニラの風味を感じられてショートケーキっぽいです。

ですが、薔薇の風味は感じられませんでした。

渋みもなく後味がスッキリとしていています。

「キャロル」の水出し紅茶は、飲んだ後味がフレーバーではなく紅茶の風味が口に残ります。

「キャロル」の苺とバニラのフレーバーを強く感じたいのであれば水出しをおススメします。

こまっ茶
こまっ茶

「キャロル」は水出し紅茶が一番苺とバニラのフレーバーを感じられたよ。

ルピシアアイス キャロル&キャンディクランチ

ルピシアの「キャロル」に合うお茶請けとして紹介するのがルピシアのアイス「キャロル&キャンディクランチ」です。

ルピシアアイス キャロル&キャンディクランチ①商品説明

ルピシアのアイス、「キャロル&キャンディクランチ」は、クリスマス限定の期間限定のアイスです。

「キャロル&キャンディクランチ」のパッケージはこのような感じです👇

「キャロル&キャンディクランチ」の値段は、450円(税込み)です。

「キャロル&キャンディクランチ」の1個当たりのカロリーは、199キロカロリーです。

ルピシア キャロル&キャンディクランチ

いちごショートケーキを思わせる味わいに、細かく砕いたラズベリーやバラの香りのキャンディを忍ばせました。

こまっ茶
こまっ茶

ルピシアのアイス、「キャロル&キャンディクランチ」は、「キャロル」の紅茶をアイスにしたものだよ。

ルピシアアイス キャロル&キャンディクランチ②食べた感想

「キャロル&キャンディクランチ」の蓋を開けてみると、アイスの中身はこのような感じです👇

「キャロル&キャンディクランチ」には、アイスの中にキャンディが入っているとのことなのですが、すくってみてもキャンディは見えず。。

食べてみると、ミルクティー味のアイスにバラの風味を感じられます。

3口目でやっとキャンディらしきものが見えてきました。

食べてみると、キャンディではなくラズベリーのソースでした。

結局キャンディクランチは見当たらなかったのですが、食べているとキャンディのジャリっとした感じを食べ進めていくうちに感じられました。

少しですがフランボワーズの果肉も入っていました。

ココナッツも入っていたのですが、食べてみるとココナッツ感はなく美味しく食べられました。

「キャロル」と合わせて飲んでみると、ミルクティーにしたキャロルとよく合いました。

「キャロル&キャンディクランチ」は、味が「キャロル」のミルクティーそのものなので美味しいです。

こまっ茶
こまっ茶

「キャロル&キャンディクランチ」は、食べ進めていくと喉が渇く甘さだから、「キャロル」のストレートティーと合わせることをおススメするよ

「キャロル&キャンディクランチ」は、「キャロル」のミルクティーの味を忠実に再現出来ていて凄いなと思いました。

「キャロル&キャンディクランチ」にバラの加工品やココナッツを入れているところは「キャロル」の茶葉を忠実に再現していて面白いなと思いました。

こまっ茶
こまっ茶

写真を見比べてみると「キャロル&キャンディクランチ」が「キャロル」を忠実に再現しているのが分かるよ。

ルピシアクリスマス限定 キャロルを徹底解説!まとめ

ルピシアの「キャロル」を紹介しました。

ルピシアクリスマス限定 キャロルを徹底解説!まとめ

・ルピシアの「キャロル」は、毎年11月~3月まで販売している紅茶。

・「キャロル」のストレートティーは、パッケージに記載されている抽出時間よりも長めにした方がフレーバーをしっかり感じられる。

・「キャロル」のストレートティーは渋みがないので飲みやすい。

・「キャロル」をミルクティーにするとショートケーキのよう。

・「キャロル」を水出し紅茶にすると、苺とバニラのフレーバーを一番しっかりと感じられる。

こまっ茶
こまっ茶

ルピシアの「キャロル」を紹介しました。

いかがでしたか?

キャロルは、クリスマス限定ティーとして販売されていますが、販売期間は3月までとなっています。

「キャロル」は人気の紅茶なので予定よりも早く売り切れる場合もあります。

「キャロル」の購入を検討している方の参考になればと思います。

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました